リースに関する知識リース対象物件

器具及び機械装置を中心として、ほとんどの動産がリースの対象となります。
具体例については下記の表をご参照ください。

対象物件 具体例
IT関連機器 パソコン、サーバー、ストレージ、ルータ、IP電話、 プリンタ、開発ソフトウェア、ネットワーク機器 等
オフィス関連機器 複合機、デジタル複写機、シュレッダー、ATM、郵便料金計器 等
産業機械 印刷機械、金型、ロボットマシン、工場の製造ライン 等
工作機械 旋盤、マシニングセンタ、射出成形機 等
土木建設機械 ブルドーザ、トラッククレーン、パワーショベル 等
輸送・荷役関連機器 トラック、バス、航空機、船舶、フォークリフト 等
医療機器 各種画像診断装置、AED、手術室用機器装置、透析装置 等
商業用及びサービス業用機器 POSレジ、厨房機器、ショーケース、ゲーム機器、自動改札装置、電光掲示板 等
その他の器具・機械装置 試験装置、分析機器、汚水処理用機器、農業用機器 等

自動車は、当社の関係会社日本カーソリューションズ株式会社で扱っています。

お問い合わせ

サービス検索

アイアール

私たちの挑戦

賢者の選択