ファイナンス介護報酬債権早期資金化サービス

  1. HOME
  2. サービス紹介
  3. ファイナンス
  4. 介護報酬債権早期資金化サービス

提携システム会社の国民健康保険団体連合会伝送サービスと連携することで実現した
「介護報酬債権を低コストで早期資金化するサービス」です。

介護サービスの提供により発生した報酬は、国民健康保険団体連合会に対する債権になります。当社の介護報酬債権早期資金化サービスは、この債権をお客さまから当社が譲り受けることにより、早期の資金化を行ないます。

メリット及びサービスの特徴

  1. 1国民健康保険団体連合会への請求から最短5営業日後に資金化いたします。
  2. 2全国どこでも対応いたします。
  3. 3株式会社、有限会社はもちろん、NPO法人、合資会社等にも対応いたします。
  4. 4事業所の開業直後から対応いたします。
  5. 5買取金額に下限を設定いたしません。
  6. 6決算書の提出は不要です。
  7. 7保証人や担保は不要です。
  8. 8請求・給付管理ファイル作成ソフトはどのメーカーのソフトでも対応いたします。
  9. 9インターネットが利用できるパソコンさえあれば国民健康保険団体連合会への伝送が可能です。
    (「国保中央会介護伝送ソフト」と「ISDN回線」は必要ありません。)

スキーム

基本契約(債権譲渡契約)締結後の毎月の流れ

スキームのイメージ

ピンチアウトで図を拡大

このサービスに関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

医療福祉ヘルスケア営業部

03-5209-5766

インターネットでの
お問い合わせ

お問い合わせ

サービス検索

アイアール

私たちの挑戦

賢者の選択