ファイナンス太陽光発電事業(京セラTCLソーラー合同会社)

  1. HOME
  2. サービス紹介
  3. ファイナンス
  4. 太陽光発電事業(京セラTCLソーラー合同会社)

東京センチュリーは、京セラ株式会社との共同出資により「京セラTCLソーラー合同会社」を設立し、
太陽光発電による売電事業を展開しています。
これにともない、太陽光発電を行える建設候補地となる遊休地や屋根の情報を募集しています。

発電用遊休地について

京セラTCLソーラー合同会社では、地主さまが保有する土地を賃借し、太陽光発電事業を展開しています。発電所の建設対象としている遊休地は以下のとおりです。

土地

  • 対象となる設置用地の広さ(出力目安)

    15万㎡(10MW)
    3万㎡ (2MW)
    1.5万㎡(1MW)

  • 設置条件

    ・日射量が多い、陰がない(遊休地、ゴルフ場等)
    ・津波の心配がない

  • 賃貸料の目安

    ~100円/㎡
    当該地の日射量、設置場所の状況により変動しますのでご留意ください。
    ※賃貸料はあくまでも目安です。

  • 賃貸契約の締結者

    京セラ株式会社

屋根

  • 対象となる設置用地の広さ(出力目安)

    2万㎡(2MW)
    1万㎡(1MW)

  • 設置条件

    ・折半屋根である(物流倉庫屋根・工場屋根等)
    ・築年数10年以内

  • 賃貸料の目安

    ~100円/㎡
    当該地の日射量、設置場所の状況により変動しますのでご留意ください。
    ※賃貸料はあくまでも目安です。

  • 賃貸契約の締結者

    京セラTCLソーラー合同会社

メリット

  • 地主さまにとっては、遊休地の有効活用につながります。
  • 太陽光発電事業に必要な工事や電力会社との契約および事業開始後のメンテナンスなどはすべて京セラTCLソーラー合同会社、東京センチュリー株式会社、京セラ株式会社、および協力会社が行いますので、地主さまは京セラ株式会社または京セラTCLソーラー合同会社と20年間の賃貸契約を行っていただくのみで、太陽光発電事業に参加することができます。
  • 京セラTCLソーラー合同会社で行う発電事業は、「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」を活用しており、事業期間中は安定した売電収入が見込まれます。そのため、地主さまは安定した賃貸収入を得ることができます。

スキーム

地上設置のイメージ

ピンチアウトで図を拡大

ルーフトップ(屋根上)設置のイメージ

ピンチアウトで図を拡大

京セラTCLソーラー合同会社の概要

  • 社名

    京セラTCLソーラー合同会社

  • 本社所在地

    東京都千代田区神田練塀町3番地(東京センチュリー本社内)

  • 設立

    2012年8月

  • 資本金

    10百万円

  • 株主

    東京センチュリー株式会社(81%)
    京セラ株式会社(19%)

  • 事業内容

    太陽光発電による売電事業

このサービスに関する
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

環境エネルギー第一部

03-5209-5599

インターネットでの
お問い合わせ

お問い合わせ

サービス検索

アイアール

私たちの挑戦

賢者の選択