ITソリューション資産会計クラウドサービス(ProPlus for C-x)

  1. HOME
  2. サービス紹介
  3. ITソリューション
  4. 資産会計クラウドサービス(ProPlus for C-x)

固定資産とリース資産を中心に、経理部門が必要とする税務・会計管理に特化したASPサービスです。

特徴

ハードウェア・ソフトウェア不要

ハードウェアの設置やソフトウェアのインストールは不要。さらにハードウェアやソフトウェアの障害対応や、保守・メンテナンスなどからも解放されます。

低コスト&短納期

導入にかかるコストは初期構築費用+月額利用料のみ。ハードウェア・ソフトウェアの購入が不要なので他部門との調整をせずスピーディに導入できます。

制度改正にも迅速に対応

ソフトウェアはサーバ側で一元管理され、制度改正にもすばやく対応。月額利用料のお支払いだけで、常に最新機能を利用できます。

情報共有がスムーズに

各拠点の資産データを1箇所で集中管理。複数会社利用にも対応しているため、連結決算で必要な各社データの集約も簡単・スムーズに行えます。

万全のセキュリティ体制

お客さまの資産会計データは災害に強く堅牢なデータセンターで保管。インターネット上でのデータ通信も暗号化され第三者からの不正アクセスを許しません。

なお、当社の提供する資産会計クラウドサービス「ProPlus for C-x」は、「ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定」を取得しております。

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定マーク

サービス

固定資産とリース資産管理を中心とした進化し続ける総合固定資産管理ソリューション。特定領域を突き詰めたパッケージソリューションは、様々な業種業態、異なる規模の企業にフィットします。

リース資産管理サービス

リース契約の登録から更新、解約、満了までをワンストップに管理。開示資料作成にも対応しリース管理業務全般を効率化。

  • リース契約情報からリース取引区分やオンバランス対象の当否を自動判定
  • 東京センチュリー(株)との契約を自動入力、その他リース会社との取引も一括管理
  • 契約台帳など39種類の管理帳票出力が可能
  • 将来の支払リースの予測金額を物件毎の費用配賦に基づきシミュレーション可能

固定資産管理サービス

固定資産の取得から移動・除却まであらゆる増減処理に対応し、各種の申告書や管理帳票の出力も可能。

  • 1つの資産に対して最大6つの帳簿管理・償却計算が可能
  • 圧縮記帳などの特殊償却計算にも対応
  • 固定資産台帳・償却資産税申告書など32種類の帳票を搭載
  • 将来の物件取得・除売却・移動に基づき償却費シミュレーションが可能

棚卸管理サービス

棚卸の計画・実施、及び実施結果の固定資産台帳への反映を効率化。

建設仮勘定管理サービス

計上から固定資産・経費への振替までの煩雑な業務を効率化し、きめ細かな建設仮勘定管理を実現。

レポート作成、ウィザードオプション機能

形式、出力項目、ソート順、抽出条件などを選択して新規帳票を作成。

ProPlusとC-xの連携によるワンストップサービス

ProPlusを現物管理サービスC-xと共通のシステム上で連携させることで、経理・財務部門側と営業部、総務部、情報システム部などの現場側が資産情報を一元管理できます。
各部門は必要な情報だけにアクセスできるので業務の正確性と迅速性がさらに向上します。

ProPlusとC-xの連携イメージ

ピンチアウトで図を拡大

C-xはオプションサービスです。棚卸照合、ラベルシール印刷、点検・修理履歴管理、パソコン情報管理、契約書管理等、ProPlusにはないC-x独自のオプションを用意しております。

お問い合わせ

サービス検索

アイアール

私たちの挑戦

賢者の選択