CSRトピックス社会貢献

  1. HOME
  2. サステナビリティへの取り組み
  3. CSRトピックス
  4. 社会貢献
  5. インドネシア現地法人が小学生を対象に金融リテラシーに関するレクチャーを行いました

2021.01.21 | 社会貢献

インドネシア現地法人が小学生を対象に金融リテラシーに関するレクチャーを行いました

東京センチュリーのインドネシア現地法人であるPT. Century Tokyo Leasing Indonesia (CTI)は、インドネシア社会における金融リテラシー能力の向上やファイナンシャル・インクルージョンの促進を図るため、OJK(インドネシア金融庁)が推進する金融リテラシーに関するレクチャーを継続的に実施しています。
2020年は、OJKが幼い子供達のための金融リテラシーに関する書籍や生徒の銀行口座保有についてのプログラムを開始したことから、CTIでは小学生のために“Let’s talk About Money”と題した講座を開催しました。

2020年12月8日の講義には、西ジャワ・デポックのPratiwi小学校の5年生と6年生の約40名が参加し、CTIはOJKのキャンペーンの趣旨に沿って、お金を使うこと、貯めること、シェアすることやお小遣いの管理についてプレゼンテーションをしました。

今年はコロナ禍のため、Zoomで開催しました。

 

また、CTIは、生徒へのリテラシー活動をサポートするため、小学校に本を寄贈しています。

お問い合わせ

サービス検索

株主優待

私たちの挑戦

賢者の選択